スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Men's Revival 思春期の勃起力を取り戻す方法】 概要


【Men's Revival】を実践したら、

2日後には早くも体に変化が・・・


まさに、思春期の勃起力を取り戻せる予感!


詳細はこちらをクリック


【Men's Revival】というのは、ED(勃起不全)の根本的改善法マニュアルです。神谷佑一さんという方が、自分自身のED克服体験をベースにまとめたものです。


統計データによると、日本人男性の5人に2人はED、もしくはED予備軍だとか。そういう意味では、本来、恥ずかしくもないはずですが、実際にはなかなか人に相談もできず、密かに悩んでいる男性が多いようですね。


私も中折れ・硬度不足で悩んでおり、今回、神谷さんの【Men's Revival】を購入してみたわけです。


このマニュアル、EDを改善する事はもちろんですが、実はもっと広く糖尿病や動脈硬化、心臓病などの命にかかわる病気の予防ノウハウにもなっています。


というのも、これらの病気の症状が真っ先に表れるのがペニスだからです。


EDは成人病の観点からも、けっこうヤバイのです。


EDの原因は大きく分けて次の2つです。


● 神経障害
● 血液障害


神経障害とは脳からの勃起指令が正常にペニスに伝わらない問題、そして、血液障害とは勃起指令を受け取った時にペニスの充血がうまくできない問題です。


これらのうちの一方でも該当すれば、確実にEDになります。


しかし逆に言えば、これらの問題を解決してあげればEDは改善できるのです。


【Men's Revival】のメインコンテンツは、「神経障害の改善法」と「血液障害の改善法」の2つです。神谷さんは両方やってくださいと述べていますが、私はマイペースで始めたいため、まずは「神経障害の改善法」だけ行なっています。


もっとも、「神経障害の改善法」に限っても対策法はいくつもあります。それらのうち一番ウェイトの大きいものが、「オナニーの改善」でしょう。


現代では、おそらくほとんどの男性のオナニーは、EDを誘発するやり方になっていると思います。EDになるべくして、EDになっているのです。


まずは、【Men's Revival】の勧めるやり方に変えて、1~2週間継続してみて下さい。ペニスの反応が変ってくるはずですよ。



詳細はこちらをクリック




ED(勃起不全)対策マニュアル【Men's Revival 思春期の勃起力を取り戻す方法】の口コミ、効果、感想などの情報を公開しています。【Men's Revival】は、EDが必ず改善することを実感させられたノウハウです。




モテ体型恋愛術 内容 【ダイエット&恋愛術】


スポンサーサイト

神経障害 - EDの第1の原因


オナニーの仕方が悪いと、EDになる!


詳細は【Men's Revival】を参照


EDの第1の原因は神経障害です。


神経障害とは、脳からペニスに性的刺激の信号が正しく伝わらないこと。「勃起しなさい」という信号が正しく伝わらなければ、当然、ペニスは勃起しません。


神経障害になる要因は主に3つです。


● オナニーの仕方の問題
● 自律神経の問題
● 分散思考の問題


例えば、あなたのオナニーはこんな感じではありませんか?


● さっさと短時間で済ます
● ペニスの硬さが中途半端なまま射精する


もしそうであれば、EDの原因になっています。


実は、これら以外にも、ついついみんながやってしまいそうなオナニーの問題があるのです。早く修正しないと・・・



詳細は【Men's Revival】を参照


血液障害 - EDの第2の原因


血液の質が悪いと、EDになる!


詳細は【Men's Revival】を参照


EDの第2の原因は血液障害です。


なぜペニスが勃起時に硬くなるかというと、ペニス内部の動脈に血液が流れ込み、パンパンになるからです。


性的刺激による信号がペニスに伝わっても、血液の質が悪いとうまく起たないのです。具体的には、


● 血液が病原菌で汚染されている
● 血液が重金属で汚染されている
● 血液がドロドロ


といったケースです。実は、こういった血液の人が多いんですよ。


【Men's Revival 思春期の勃起力を取り戻す方法】では、血液の質を劇的に良くする方法を4ステップで行ないます。


ステップ1. デトックス
ステップ2. 栄養の摂取
ステップ3. 不要物の排除
ステップ4. トレーニング


これらの対策はEDを改善するだけではなく、健康状態全般を大改善します。



詳細は【Men's Revival】を参照


勃起薬のリスク


勃起薬を使うと完全なEDになるかも。

さらに、副作用で死亡するリスクも!


詳細は【Men's Revival】を参照


ED(勃起不全)を解決するために、安易に勃起薬に頼ろうとする人が大勢います。しかし、これは危険です。


実は、勃起薬は体にとって不自然なことを行なって、無理やり一時的に勃起させているのです。


勃起のメカニズムには、アクセル役の物質とブレーキ役の物質が存在します。前者はサイクリックGMP、後者はPDE5と呼ばれています。


そして、勃起のブレーキ役であるPDE5の働きを妨害するのが勃起薬なのです。


例えば、車でブレーキが効かなかったらどうなるでしょう?
止まることができずに暴走してしまいますよね。


それと同じで、PDE5の働きが阻害されると、勃起が“暴走”してしまいます。長時間勃起したままになってしまうのです。


これは良いことではありません。勃起はうっ血した状態なので、あまりに長時間続くと、ペニスが壊死してしまうのです。


仮に、そこまで至らなくても、ペニスに大きな負担がかかることは間違いありません。それによって、将来、さらに重症のEDになってしまう危険性があります。


さらに、PDE5は肺動脈でも働いているので、勃起薬によって肺や心臓に重大な副作用が出る可能性があるのです。


勃起薬は、非常にリスクが高いと思いませんか?



詳細は【Men's Revival】を参照



最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。