スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Men's Revivalを試して直ぐに感じた事


Men's Revivalを試して直ぐに感じた事

それは、朝起ちがギンギンになった!

ということ。


【Men's Revival】は神経障害と血液障害の両面からEDを改善します。当然ながら、両方の改善法を実践するように勧めています。


ただ、既に述べたように、私は神経障害の改善だけをまず試してみました。早い話が、オナニーのやり方を変えた、ということ。


それまでの刺激や快感を求めるだけのやり方から、硬さを長時間維持するためのやり方に変えました。


コレ、けっこう効きます。ほんの数日で、派手な朝立ちをするようになり、ビックリです。オナニーのやり方を変えるだけで、こんなにも違うのかと。


朝立ちがない、もしくは弱いのであれば、簡単な事なので試してみると良いと思います。



やり方は【Men's Revival】を参照


EDと糖尿病


EDに悩んでいる人は糖尿病の心配を!

朝起ちが無い場合は.....


詳細は【Men's Revival】を参照


EDの原因は大きく、神経障害と血液障害の2つに分けられます。


● 神経障害だけの人
● 血液障害だけの人
● 両方の障害を抱えている人


いずれもEDになりますが、血液障害のある人は要注意です。


糖尿病、もしくはその予備軍の可能性があるからです。


糖尿病は血糖値が高くなる病気ですが、血液中に糖分が多くあると血液がドロドロになります。当然、血流が悪くなるわけです。実際、糖尿病患者は基本的にEDだと言われていますよね。


だから、EDの心配をしているのであれば、糖尿病の可能性まで心配する必要があるのです。


まずは、朝起ちの有無をチェックしてみてください。朝起ちがギンギンにあれば血液障害の可能性は低いので、ホッと一安心です。しかし、朝起ちが無かったり弱い場合には血液障害があるかもしれません。


チェックする場合の注意点としては、自然に目覚めた時でないと意味がないという事です。睡眠中の勃起はレム睡眠のときに起こりますから、アラーム音などで無理やり起きた場合は勃起してなくても不思議ではないのです。


ちなみに、私は【Men's Revival】を実践してから、朝起ちの「下着を突っ張るような感じ」で目覚めることが多くなりました。3日連続で、今朝もそうでした。以前は、そんな事ほとんどなかったのですが・・・。



詳細は【Men's Revival】を参照



EDとトレーニング


EDを改善するためのトレーニングとは?


EDの改善に役立つトレーニングがあります。
といっても、何の事はないオナニーのことです。


ただ、やり方に注意が必要です。ふつう、オナニーをするときって気持ちよくなる事ばかり考えていますよね。それでは駄目なのです。ED改善のトレーニングの場合には、いかにカチカチに硬くし、その状態を維持するかが大事なんですね。


70%の硬さとかでは不十分で、100%の硬さを目指しましょう。すぐには難しいかもしれませんが、トレーニングを続けていると100%に近づく可能性があります。


ところで、一般に男性が毎日のようにオナニーをするのは健康上よくないとされています。ED教材【Men's Revival】でも、週1~2回にとどめるように勧めています。


しかし一方で、毎日勃起させるように、とも言っています。つまり、射精は週1~2回だけれども、100%勃起は毎日するのがよい、というわけですね。これは、血流の良い状態を保つために必要ということらしいです。


それと、100%勃起を習慣化する意味もあるでしょう。習慣になっている事はいざという時(=本番)に、自然にできるものなので。


詳しいやり方は【Men's Revival】を見てください


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。